一般社団法人システムズ・イノベーション

HOME > GeneXus情報 > Excelで業務を遂行するときの課題 (データは会社の重要な資産)


Excelで業務を遂行するときの課題 (データは会社の重要な資産)

投稿者 :  事務局
投稿日時 : 17/05/08


Excelは業務遂行を支援する便利な道具ですが、また課題もありGeneXusがその解決に役立っています。

便利な道具としての”Excel”
 ・Excelはデータを簡単に加工できる便利なツールとして多くの場面で使用している
・Excelは個人のデータ処理から部門・会社のデータ処理まで広い範囲で使用している
 ・多くの人が同じデータを二重三重にコピーして加工処理している

Excelの課題と限界
  ・データの出所が判らず数字が独り歩きすることがある
  ・報告書の数字が部門によって違うことがある
  ・データの出所が判らず数字が独り歩きすることがある
  ・どのシートが最新か判らなくなることがある
  ・Excelの引き継ぎは困難・不可能、他人のマクロを読むことは困難
・操作ミスでデータが消滅したり、データの不整合などが起きる
  ・セキュリティの問題は目をつぶる

GeneXusにより課題を解決した事例を2件を次に掲載いたします。
  事例 1.製品の製造に関する情報管理 [製造業(化粧品メーカー)]
事例 2.在庫管理 [製造業X社]